四万十川鮎のじっくり焼き2022.06.16

2022.06.16






今年も鮎のじっくり焼きが始まりました!
じっくりじっくり2,3時間かけて焼くスタイルです。
鮎自身の脂が身や骨を天ぷら状態にしてくれるんですね。
頭から尻尾まできれいに食べることができて、肝の独特な苦みも、少し焦げて日本酒と合うんですよ。
野菜→お肉という流れはワインと一緒に楽しんで、最後の鮎の時に日本酒を一杯というお客様、けっこういますよ。
贅沢な時間です。
7月半ば(梅雨が明けるくらい)くらいまでご提供予定です!今年はまだ鮎を食べてない!というお客様、、お待ちしております!