「会津のみしらず柿」2021.11.10

2021.11.10


いつも、雲母をご利用頂きありがとうございます。
1週間程前、お客様から「会津のみしらず柿」をいただきました。
ありがとうございます。

みしらず(身知らず)柿とは、少し変わった名前ですね。
名前の由来は、あまりにも美味しい柿なので身の程知らずにたくさん食べてしまう人間の様が由来など諸説あるようです。
ちなみに身知らず柿は渋柿種なので、そのままでは食べる事ができない為、焼酎や炭酸ガスでの渋抜きをしてから食べるのが一般的です。美味しい味の決め手は、じっくりゆっくりと渋みを取る事によって独特な美味と食感が生まれるのだそうです。
箱には開凾日が記載されています。
その日を待ちわび、遂にその日がきました。
大ぶりな実はずっしりと重く、味は程よい食感と優しい甘みそして、溢れる果汁とても美味しい柿です。
確かにこれは、身の程知らずにたくさん食べてしまいます。(笑)
一度食べたら他の普通の品種の柿は食べれないリピーターが大勢いると言われるのもうなずけます。
たくさん頂いたので、今週はご来店のお客様にもふるまっております。(無くなり次第終了!)
お楽しみに!