9月「旬食材堪能コース」のご案内2021.09.03

2021.09.03


夏の暑さもやわらぎ秋めいて来ました。
雲母で人気の「旬野菜の盛合せ」は夏野菜から秋野菜へと変わり出してきました。
秋野菜と言えばキノコの種類が豊富になり、南瓜や芋類も旨味を増してきます。





そして、秋と言えばやはり「秋刀魚」です。
9月の「旬食材堪能コース」の〆は、「秋刀魚と銀杏の土鍋ご飯」です。




これから旬を迎える秋刀魚ですが、昔は大衆魚と呼ばれていました。
最近生の秋刀魚は手ごろな価格とは言え無くなっています。
しかし少々価格が高くても、やはり秋刀魚は秋の味覚です。





そこで「旬食材堪能コース」の〆は、秋刀魚を丸ごと1本使い炭火で炙り、銀杏と一緒に炊き込んだ土鍋ご飯を作りました。
秋刀魚と一緒炊き込む銀杏には、感染症を予防する成分が多く含まれ、風邪をひきやすい秋から冬には最適の食材です。暑い夏から涼しい秋へと身体を整える食材でもあります。
紅葉にかたどった飾り人参も加えて秋を感じていただけたらと思います。




この時期にしか食べられない二つの食材の旨味を是非お楽しみください。




秋と言えば、秋刀魚ですね。




「旬食材堪能コース」
秋刀魚と銀杏の土鍋ご飯(要前日予約)