生わかめしゃぶしゃぶ 9年目2020.03.12

2020.03.12



菜の花、スナップえんどう、そらまめ、生ワカメ、新玉ねぎ、、3月のお楽しみの春の食材がぞくぞくと入ってきました。が、世間はコロナウィルスで外出は控えめですよね…。自宅でお仕事の方も多いと思うのでしょうがないですね。

そんな中、一日数組のお客様はふらっと立ち寄って頂けてるので、炭火を囲んで、スタッフもいつも以上にお話をしながら焼いております!この仕事を始めた時に一緒に働かせてもらった先輩に「人が幸せそうになっていくのを見てられるんだよ!こっちもうれしいよねー」と言われたのをよく覚えています。囲炉裏に炭が入って、食材に火が通り、美味しそうに食べる瞬間、そして会話が盛り上がっていくのを近くで見れるのはとても楽しいです。特に冬が終わるころに出てくる春の野菜はお客さんの反応もピカイチ!四季あっての日本です。だからこそ、この長いトンネルを抜けて本当にリラックスできる春が待ち遠しいです!

雲母の3月といえば石巻より直送の『肉厚生わかめのしゃぶしゃぶ』毎年食べている方も、今年初めての方も、是非是非味わって頂きたいです。薄めのお出しにお葱と生わかめをさっとしゃぶしゃぶするのみ。なんと簡単な!しかし、素材が良ければシンプルがいきるんですね!ぷりぷりで肉厚、いつも食べているわかめとは違いますよ。お出汁は最後にお雑炊にします。このお出汁も毎年人気で!花粉症などでお疲れの方に染みるやさしい味です。

3月後半、どうなっていくかわかりませんが、雲母は変わらず営業しております。おかげさまで、囲炉裏があるので大きなダクトがついて空気が循環しております!!ふと思い出してご来店して頂ければ嬉しいです。