炭火焼野菜 カリフローレ2019.06.21

2019.06.21

雲母では様々な季節の野菜を焼いています。今日は契約している農家さんよりカリフローレが届きました。
 

 

 

 

 

 

 

 

カリフラワーの一種で、日本で生まれた野菜とのこと。茎が長めで、それぞれの茎に房が付くのがカリフラワーの違い。スティックブロッコリーと呼ばれることもあり、茎(スティック)の部分を楽しみます。ちょっと太めの茎も炭火の真っすぐな強い力でしっかり火を通すので、コリコリ香ばしく出来上がります。

自宅だと味を入れて炒めそうなシンプルな野菜です。その分、炭火で塩だけの味付けだと、じっくりカリフローレを味わえますよ。

これから夏にかけては太陽をいっぱい浴びた野菜たちがたくさん登場します!たくさん紹介していきますね!