一升瓶 < タケノコ2019.04.15

2019.04.15

雨上がり、春らしい陽気ですね。週末に店長大浦が恒例のタケノコ掘りへ行ってきました。千葉大多喜という場所で、千葉の方には美味しいタケノコが採れることで有名な地域。まだ穂先も地中に埋まっている、新鮮で美味しい一本を探して掘って来たそうです。写真からもわかるように穂先が黄色!!これが地上に穂先が出ると緑に変化してしまい味も落ちてくるとのこと。頑張りました!そしてこの大きさ!!一升瓶より大きかった…。これから下茹でをして本日のお客様に炭火焼、そして筍土鍋ご飯でご提供します。タケノコだけでなく、春になると地上からぐんぐんと成長する野菜や植物の成長力にはしばし感嘆します。その生命力あふれる旬を逃さず、炭火で丁寧に焼いて食べる幸せを、お客様と一緒に味わえたらと思います!